日常

首都高の事故が今日(8/4)発生!玉突きによる怪我人は?速報

8月4日午前

首都高湾岸線のトンネル内で事故が発生しました。

首都高湾岸線事故の場所

首都高湾岸線の西行きの多摩川トンネル内で発生しました。

羽田空港やアクアライン付近です。

首都高湾岸線事故の詳細

8時過ぎ

・多摩川トンネルで事故発生
・6台による玉突き事故
・13人が病院へ搬送された
・「トンネル内で事故です。けが人います」と大型トレーラーの運転手から110番通報

11時過ぎ

・最初にぶつけられた乗用車の運転手の男性が足にけが。後部座席に乗っていた3歳と5歳の女の子も病院で手当てを受けています。命に別状はない

首都高湾岸線事故の原因

おそらく110番された方本人が事故を起こしたとみられています。

大型トレーラーが前にいるワゴン車に追突し、その衝撃で周辺にいるトラックや3台の乗用車に次々と衝突してしまいました。

首都高湾岸線事故の目撃情報

ひとりごと

僕です
僕です
夏休み期間に入り、普段より高速を走ってる車の総数が増えてる。

そもそも関東人ですら難解な首都高を、県外の人が走ったら、絶対的に事故の確率ってあがると思っています。

今回はトラック運転手がぶつけてたので慣れている方でした、いずれにしろ夏期はいつもり車間距離をとって、余裕持って運転した方がいいですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です