日常

首都高でトレーラー火事の速報(11/5)【現在】割り箸で道路封鎖!

11月5日 午前4時頃
首都高でトレーラーの火災発生

首都高の火災の場所

火災は首都高速堀切ジャンクションで発生しています。場所として東京拘置所の近くです。

首都高の火災の詳細

04時00分現在

・トレーラーから出火確認
・消防庁へ通報

06時00分現在

・鎮火
・怪我人なし
・通勤時間帯のため、渋滞発生

今回の火災で最も話題になったのが、「割り箸」です。

どういうことかというと、対象のトレーラーは荷台に1000箱近い割り箸を積んでいました。

消化活動するにあたり、火が燃え移らないように荷台の割り箸を全て道路に下ろしたそうです。

それが凄まじい珍映像となっています。

首都高の割り箸トレーラーの火災の原因

どうやらトレーラーのタイヤだ破損してしまった影響で、トラックの土台部分が焼けてしまったようです。

おそらくトレーラーの荷台部分が鉄製なので、その部分と道路の摩擦によって熱が発生。その熱がスパークして出火したのでしょう。

首都高の割り箸トレーラーの火災の目撃情報

出火は小さい規模のもので、すぐに鎮火したため、あまり目撃情報はありません。

その代わり、渋滞に巻き込まれた方々の反応を紹介します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です