オリンピック

キム・ブタンのインスタグラムは?韓国人のコメントを翻訳

2月13日に行われた
平昌冬季五輪ショートトラック女子500メートル決勝。

この決勝で2位でゴールした
韓国代表のチェ・ミンジョン選手が失格になった。

その理由は・・・
カナダ代表のキム・ブタン選手と接触したからだ。

その接触のしかたが違反行為とみなされた。

そのおかげで、
キム・ブタン選手の順位が繰り上げとなり、
3位・銅メダルとなった!

キム・ブタンのインスタグラムアカウント

このジャッジに不満を爆発させたのが、
この開催国である韓国の国民たち。

キム・ブタンのインスタに誹謗中傷のコメントが殺到した。

キム・ブタンのインスタグラム

問題となってる投稿をピックアップしてみました。

コメントが韓国語だったので、
コメントを英語表記に変換したのが
上の画像です。

一部のコメントを紹介します。

・be careful of the night
(夜は気をつける)

・bitch
(クソ野郎)

・stop pushing the players
(選手を押すのをやめろ)

・a fake medal
(偽物のメダル)

 

いやー、本当に最低なコメントです。

自分の国の選手のことだから、
一時の感情に任せて、
好き勝手書いてしまう気持ちも分からなくもないですが、
自分一人の発言がメディアにピックアップされて、
国民全体の発言とされてしまうことも考えた方がいい。

現に、そういうニュースになってしまってる。

キム・ブタンを庇うコメント

ところが、
ニュースが書いてることだけに
振り回されないでほしい。

キム・ブタン選手のインスタを
ちゃんと読んでいけば分かることだけど、
同じ韓国人でも、彼女をかばう人たちの方が多い。

 

・同じ韓国人だけど、最低なコメントをしてる
 他の韓国人の代わりに謝ります。

・あなたは何も悪くない!おめでとう!

・本当に恥ずかしい。ごめんなさい。

・そういうコメントをしてる人こそが
 国の恥さらしだ。

 

国の代表が出場して競い合う大会だけど、
あくまでも「ゲーム」であり、
自分の国自体が他の国より良いという主張をする場ではない、

ということを改めて認識する必要がありますね。

僕も気をつけようっと・・・。

キム・ブタンの国籍について

おまけ情報ですけど、
今回のオリンピックが韓国で開催されているから、
キム・ブタンの名前をみて、
彼女を「キム?うん?韓国人?」と思ってしまう人もいたかもしれない。

 

正真正銘のカナダ人です。

英語表記では、Kim Boutin です。

つまり、「キム」は名字ではなく、
ファーストネームです。

「ブタン」が名字になります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です