スポーツ

内柴正人の再婚相手A子さんの画像!名前やプロフィールは?

柔道界のスターといえば、
2004年アテナと2008年北京のオリンピックで
2大会連続で金メダルを勝ち取った内柴正人。

覚えているだろうか?

彼は2010年に引退し、女子柔道の柔道コーチに転身したが、
2011年の合宿中に当時10代だった部員の女子に
お酒を飲ませて、行為に及んでしまい問題となってしまった。

そのせいで、柔道連盟から追放され、
5年の実刑判決。

2017年の末に出所したが、
実は結婚しているそうなのだ。

内柴正人の再婚相手は誰

さて、ここで気になるのが、
再婚相手のことだが、なんと、昔の教え子

内柴が2011年に手を出してしまったのは、
九州看護福祉代の女性部員だが、
再婚相手もその当時の違う女性部員なのだ。

衝撃。

いや、すごい。

肝が座ってるとしか思えない。

世間の目なんてクソ喰らえ、といったところでしょうか?

名前:A子さん※特定中
出身校:九州看護福祉大
年齢:おおよそ27歳〜29歳
経歴:元・柔道家としてインターハイで活躍

彼女は大学時代から内柴に尊敬の念を抱いており、
逮捕の時もあまり納得されていなかったようです。

収監中も何度も面会にいっていたようです。

今まで仲間だと思っていた人たちが
収監された瞬間、全員離れていき、
冷たい待遇。

「あれ、みんな自分の地位に興味あっただけ?」

そんな疑問が心に芽生えたでしょう。

そんな中、事件のことなって関係なく、
自分を信じてくれて、1人の人間として
接してくれたA子さんに惹かれていったのでしょう。

5年も経ち、内柴は40歳、A子さんは29歳、
年齢的にも何ら問題ありません。

それより、彼をサポートするために、
わざわざ3年通わなければいけない柔道整復師の
資格も取っています。

柔道整復師は、打撲や捻挫を手だけで
直すといった行為。

活法と殺法の二つの手技が存在する。

活法は、先述したように、
怪我を直すための手技。

殺法は、ずばり内柴がやってる柔道を指すのだ。

関節技で、相手を壊す行為。

柔道整復師は、授業の一環として
柔道も習います。ちゃんと道場がある学校もあります。

こういった点では、
非常に内柴のやってることを理解でき、
体の肉体的不調があれば、彼女が治してあげることができます。

(逆にムカついたら、寝てる間に関節技も決めることができますねw)

ひとりごと

僕です
僕です
世間が何といおうと、十分に償い、新たな人生を歩むために一生懸命やっています。

そんな内柴をフルにサポートするための準備をA子さんはしています。素晴らしい。

2人とも世間がなんて言おうが、自分らには関係ない。自分たちの人生生きるのみ!という強い心を感じます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です