芸能

田野優花がAKB48を卒業する理由は?あのことが原因!

3月15日、田野優花が
自身のツイッターでAKB48を
卒業することを発表しました。

新チームの活動が開始するまえに
引退することを決意していたと
本人は語っているが、実際の理由はなんなのか?

田野優花がAKB48を卒業する理由

田野優花はツイッターの他に、
インスタもやっているんだけど、
このインスタでのライブ配信が問題になっているそうです。

2月にライブ配信をやった際、
かなりの韓国嫌いを露わにしてしまったんですね。

ちょっとやそっとの発言ではなく、
なんどもしつこく発言していたので、
ただの「聞き手によって解釈が変わる」レベルの
話ではありません。

そのライブの中の一部コメントです。

「韓国好きな日本人が好きじゃない。わかるかな~、言ってる意味」

「なんだろう、韓国人になりたがってる日本人、嫌い」

「韓国メイクとかね、許される人と許されない人がいるよね。わかるでしょ? そうでしょ? 似合う人と似合わない人といるから。似合う人だけにして!」

「(インスタグラムのプロフィール欄などに)『韓国』とかハングル文字書いてある人はちょっと無理ですね」

「韓国行ったらみんな整形したって思うよ私は」

「『この発言大丈夫?』 とかさ、気にしてる場合じゃないから。めんどくさい、めんどくさい」

本来インスタライブというのは、
ライブ配信が終わったら、
その動画は見れなくなっちゃうんだけど、
コアなファンになってくると、ライブ配信映像を
ツール等使って録画してたりするんですね。

そのファンたちによって
アップロードされた動画が広まって、
各方面から批判されまくったわけです。

いやー、これは本当に悲惨。

後日、田野はツイッターで謝ってるけど、
さすがに国民的アイドルとだけあって、
この一連の発言は事務所が許せなかったのでしょう。

1ヶ月たった今日、引退を発表してるわけですから、
あまりにもタイムリーすぎる。

1月に選抜としてMステにも出れたわけだから、
客観的にみたら、どう考えたって、
「これからの人」。

だから、事務所から追放されたとしか思えない。

田野優花の正式な謝罪

一連の人種差別的発言に対して
田野優花は公式に謝罪しています。

本人は自分を見つめ直して、
心を入れ替えて、メンバーとして
活躍していきたかったのでしょう…

本人も想定外な結末ですね…

芸能人は常に社会から「監視」されている人たち。

行動、言動、気をつけないとですね…

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です