芸能

東方神起の平行線(Love Line)MVの日本地図無しの画像は?故意的?

4月3日に公開された
人気韓国アイドルグループ・東方神起の
新曲のMV「平行線(Love Line)」の中で、
地図上から日本が消えていることが話題になっています。

この件について、
所属事務所SMエンターテイメントは
制作会社の編集ミスであることを認め、
謝罪しています。

実際には、本当に編集ミスだったのか?

東方神起の「平行線」MVの日本地図

問題になったのはこのMV。

2:20あたりから問題のシーンは出てきますが、
既に修正済みのため、今は確認することができません。

 

ですが、
修正される前の画像を発見しました。

おー!

見事に日本が消えてますね。

このような画像加工というのは、
大抵Photoshop等のプロ仕様のプログラムを使って、
対象箇所をズームして編集します。

今回は韓国から出発する空路を描きたいわけですが、
韓国にズームしたら、普通の感覚なら、
隣国である日本が消えていたら気づきます。

というより、周りの小島がたくさん
描かれているのに、日本だけ無いのが変です。

東方神起の「平行線」MVの地図は故意的

画像編集・動画編集をやる身として、
すぐに分かりました。

こういう映像を作成する時は、
複数の画像を重ね合わせながら
一つの画に仕上げていくものです。

この場合だと、

・青空と雲の背景
・女性
・点線
・飛行機
・テロップ的文字の加工
・世界地図

となると、
考えられのはただ一つ。

そもそも使用した世界地図に
元から日本がなかった、
ということです。

なので、制作会社が気付く気付かないの
問題ではなく、至って普通の地図として
韓国の画像販売サイトで提供されています。

 

これは、以前から問題視されていますが、
韓国では、ちょいちょい地図から日本が消えています。

教科書にも載っていなかったりします。

まー、説明しなくてもわかると思いますが、
これは昔の戦時の影響(恨み)が現代まで残っているからです。

この画像は今回の平昌オリンピックで
公式な韓国の団体が作ったサイトです。

見事に日本が消えています。

スマホで有名なギャラクシーを作ってるサムスン。

プレゼン資料から日本が消えています。

こうなってくると理解できると思うんですが、
先ほども書いた通り、おそらく韓国の画像提供サイトでは、
日本がそもそも載っていない世界地図が多数販売されていると考えておかしくありません。

なんか、悲しいですね。

 

そういえば、東方神起といえば、
昔は5人組でしたね。

僕はどちらかというと、
残りの3人(現在はJYJ)が好きで、
彼らのコンサートにも何回か言っています。

まー、理由は簡単で、
JYJのメンバーの方が歌がうまいからです。

チャンミンは、コーラスになった時の高音が
うまく全体に絡み合うという特徴。

ユンホは、ストリートっぽいダンス(めちゃうまい!)と、
歌の途中に入ってくるラップがうまい。

なので、言い方悪いですが、
歌えない二人が残ってしまったという感じです。

先日、活動復帰の際に
二人で歌った「どうして君を好きになったのだろう」は
いやー、これがまた… なんとも言えない… 全然良くなかった。

おおまかに言うと

僕です
僕です
・東方神起のMVから日本が消えていたのは製作会社の責任ではない

・そもそも韓国で販売されてる世界地図に日本がない

・戦争時代の恨みがまだ残る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です