芸能

ブルーノマーズがタオルを投げつけた客席のモデルは誰?原因は?

マイケルジャクソン以来の
POPの王となってるブルーノマーズ 。

そのブルーノが来日して
埼玉アリーナで連日コンサートをやっていた。

その4月15日のライブで、
まさかの出来事が起きた。

そう。

ブルーノが客席にいる日本モデルに
ガチギレして、タオルを投げつけました!

一体原因はなんだったのか?

そして、このモデルは誰なのか?

ブルーノマーズがタオルを投げつけたモデル

まずは、動画からどうぞ。

問題となってるのは、モデルの野崎萌香です。

プロフィール:
生年月日: 1990年2月10日 (年齢 28歳)
生まれ: 東京都
身長: 166 cm

野崎 萌香は、日本のファッションモデルおよび女優。東京都出身。身長166cm、スリーサイズ83-59-85、靴のサイズは24.5。血液型AB型。ヒラタオフィス所属。 ファッション雑誌『non-no』における活動に加え、各種テレビコマーシャルへも多数出演している。

ウィキペディア

正直、今回の件があるまで、
見たことも聞いたこともありませんね・・・。
あまり好みでもありません。

炎上した動画は既に削除しているようですね。

ブルーノマーズがタオルを投げつけた原因

そもそもなんでブルーノがタオルを投げつけたのか?

それは、
彼はライブ中に観客がスマホをいじってる行為が大嫌いだからです。

これは、以前雑誌のインタビューでも言ってます。
スマホばかりいじってると、みんなの顔が見えないよ、と。

そして、自身の曲「Perm」の歌詞でも謳っています。

Put your phone down, let’s get it
Forget your Instagram and your Twitter

和訳:
携帯を置いて、踊ろうよ。
インスタとツイッターのことは忘れて

 

つまり、
せっかくこっちもライブやってるんだし、
みんなもライブを見にきてるんだから、
その空間を共有して、一緒に盛り上がりたいんですよ。

なのに、一番目に入る
最前列の人たちがずっとスマホいじってたら
嫌ですよね?

僕がアーティストだったら絶対いやです。

確かに海外ではライブ中の
スマホによる撮影はOKとされているので、
今回も撮影OKです。

だけど、ずーっとやられてたら
さすがに嫌ですよね。

 

野崎萌香の動画を見たらわかると思いますけど、
彼女と他のモデルたち(荒木七菜香、谷まりあ、里海)は
ブルーノがファンサービスでタオルを投げてくれたと思ってるんですよね。

なので、「I GOT IT!」とか
わけわからないテロップ書いてますけど、
よく動画みてください。

彼、キレてますから。

「携帯おろせ」みたいなジェスチャーをしたあとに、
それでも降ろさないから、タオル投げてるんですよ。

しかもわざわざ曲の途中でジェスチャーしてますから。

他の観客がとった違うアングルからも
はっきりとわかります。

ちなみに里海というモデルの
投稿です。

何度も言いますが
最前列ですよ。

一番目に入るのに、
指をさすという非常識な行動。

本当に恥ずかしい…。

ブルーノのコンサートで問題となったコネチケ

コネチケとは、
いわゆるコネクション・チケット。

つまり、関係者のつてにより
手に入ったチケットのことです。

最前列エリアのVIP・SS席が
今回のその対象。

そのエリアに、信じられないほどの
関係者や芸能人がうじゃうじゃいた
という目撃情報がSNSであがっています。

ジャニーズやほぼ無名モデルたちとか。

本当のファンである一般人たちが
どうにか頑張って手に入れようとするチケットを
彼らは芸能人というだけで、並ばずに努力せずに
最高エリアのチケットが手に入るわけです。

それでファンならまだしも、
ただ「滅多にこない有名な人がくるから、
せっかくだから行ってみよう」ぐらいの
気持ちです。

だから平気でスマホで自撮りとか
できちゃうんですね。

パフォーマンスしてる人に対して
背を向けるんだから、最高の侮辱行為です。

観客のツイートによると、
「まったりな曲になって、全員が座ったら、
 今がチャンス!といわんばかりに
 モデルっぽい人たちがトイレに行ってた」

と。

以前、コネチケについて
マツコがこんな素晴らしい発言をしてました。

100%同感。

全てのコネチケ頼りの芸能人に
みてほしいです、この動画。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です