芸能

Bz松本の愛用ギターミュージックマン(Music Man)の値段は?

B’zギターリスト松本が
20年前に無くしたギターが見つかったと
喜びをSNSで伝えています。

ことの発端としては、
20年前の1997年に保管先から
突如松本の愛用ギター「ミュージックマン」が
無くなってしまったのだ。

当時も頑張って捜索はしたものの
有力な手がかりがつかめずに断念。

ところが今はSNSが発達して、
呼びかければ有力な情報が舞い込んでくるのでは?!
ということで発信してみたら、見事に成功。

ある楽器メーカーに保管されていたとのこと。

やっぱりB’zぐらい人気と知名度があれば、
SNSで発信すれば一瞬ですよね。

何万人というファンが拡散してくれます。

今回は、保管していたのが
良心ある楽器メーカーでよかったですね。

これが「B’z松本のギターと分かっておきながら
故意的に手元に置いてる」というような人であれば、
仮にSNSの情報が耳に入ってきたとしても、
スルーして終わりです。

さて、このミュージックマンですが、
松本さんが90年代に愛用していたということで、
実質日本で広めたのは松本さんといっても過言ではありません。

当時は、プロ・アマ関係なく、
みんながミュージックマンを持っていました。

スノボでいうところのBurton(バートン)ですね。

平野歩夢がオリンピック決勝で使ったスノボやウエアやゴーグルのブランドは?世の中がバレンタインデーで盛り上がる中、 韓国の平昌(ピョンチャン)では男子スノボ・ハーフパイプの決勝が行われた。 もちろん、日本...

Bz松本が愛用しているミュージックマン

ミュージック・マン(英:Music Man )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンルイスオビスポ市のアーニー・ボール社のエレキギターやベース・ギターを製造販売する楽器ブランド。 レオ・フェンダーがフェンダーを辞職後に新たに創業したギターメーカーである。

特に松本さんが使ってる
Music Man Eddie-Van-Halen(EVH)というシリーズは
初期型とも言われていて、今ではかなりの高額で販売されています。

20年前に保管先から盗んだ人も、
Bzが大好きか、それとも、転売の収益目的か
どちらだったのでしょうね・・・。

Bz松本の愛用ギターミュージックマンの値段

松本さんが愛用しているモデルは
既に生産中止していますので、
現在、店舗やネットで販売されているのは、
中古モデル、いわばヴィンテージのものだけになります。

そうなってくると、
さらに値段は高くなることが想定されますね・・・。

案の定、こういう感じです↓

高い!

ちなみにこれはTransparent Blueという色なので、
松本さんが使っているピンクとは違いますね。

実はピンクの方がレアなので、
さらに高額になります。

製造年:1990年代
ピックアップ:パッシブ
ピックアップ構成:HH
トレモロ:ロックタイプ
指板材:メイプル
ネック材:メイプル

普通の人が使うには
ちょっと派手な色ですけど、
Bzの感じだと全く違和感がありませんね。

ちなみにこのピンク色ですが、
先ほどのブルーの倍の値段で取引されています。

倍です。

 

もはやマニアの人にしか理解できない
価格設定です。

編集後記

僕です
僕です
なにはともあれ、色々と問題ばかりがピックアップされるインターネットやSNSですが、今回みたいに良い活用方法がメディアで紹介されるのは良いことですね。情報の拡散力はすさまじいので、良いことばかりに使われればいいのに・・・ね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です